使い方によってはとってもお得!

Posted by | 賢い利用方法

私が初めて「消費者金融」のお世話になったのは6年ほど前のことです。
当時の私は会社に就職したばかりの新入社員で、実家から通う同期が多い中、ただ一人アパートを借りていました。
毎日のように行われる親睦会と言う名の飲み会に出ないと、なんだか置いてけぼりになるような気がして、ほぼ毎回参加をしていました。
ところが、給料日前になると、その日の飲み会に参加するお金がないというような状況に陥り、ほとほと困り果てておりました。
たまたま住んでいたアパートの近くに「無人契約機」があったため、勇気を出して利用申し込みをしてみました。/
審査に数日かかるのかと思っていたら、30分もしないうちに「融資可能」ということになりました。
私はすぐに当座のお金を借りることにしました。
6月になると少しばかりのボーナスが支給されたため、それで借金を全額返済しました。
使い始めてみると、消費者金融というものは上手に使えば、我々の暮らしにとても便利なものだと思います。
例えば急な飲み会で持ち合わせがない時に、銀行のATMでお金を下ろすと時間外手数料が発生してしまいます。
この手数料というのが案外高くて、場合によっては300円くらい取られたりもします。
ところが消費者金融の中には、7日以内に返済すれば金利がまったくかからないところもあります。
翌週の月曜日に返済しに行けば、銀行のATMでおろすよりもずっと「節約」になりますし、お得です。
この裏技を知ってからは、銀行のATMではなく消費者金融のATMを利用することにしています。