最新のカードローン生活ほどお得なことはない

Posted by | 賢い利用方法

消費者金融で高額な金利を支払ってまで借りるなんて、よほどお金に困っているのだと思われていた時代を彷彿としている人は時代に乗り遅れているという状態でしょう。
私の職場でも、私を始め5人に1人、消費者金融のローンカードを持っています。
お金に困るという年収ではありませんが、数十万円程度の必要な資金は、お金が入るときのめどまでのつなぎとして利用している人が多いです。
100万円借りても年利は5万円ほどですから、数ヶ月借りて、数千円の金利を支払うほうが、長期の定期貯金を途中でつぶすよりも、ずっとお得になります。
つなぎでなくても、長期だと100回以上のリボ払いをくむことができます。
だから、金利がもったいないというよりも、毎月の返済が経済的な負担にならないですから、貯金も生活もいつもと変わらずできます。
それに、その返済を意識して、その分、無駄を節約しているという人もいます。
そうやって、消費者金融ローンを子供の教育に利用したり、リッチな家族旅行に使ったりしても、利用しないで質素にやっている人とお金のやりくりが何ら変わらないという事実にびっくりすることもあります。
こちらは利子を支払っているけれども、反対に得をしているということでしょう。
上手に利用すれば、本当に心がお金持ちになります。
最新の総量規制のない消費者金融のローンカードは、いろんな使い方ができます。
融資額が大きいため、利用の範囲も大きくなります。
普段資金がないために出来ないことで、後々の肥やしにもなるようなことに使いたいと思っています。