消費者金融はこう使おう

Posted by | 賢い利用方法

消費者金融って、すごく便利ですよね。
例えば、急な出費があった時、自分でそのお金を用意する事が出来ればいいのですが、なかなかそれが出来ない事もあります。
そんな時、担保もなく、また保証人もなしで借りる事が出来る消費者金融は、すごく魅力的です。
ただ、簡単借りる事が出来るし、また便利だからどうしても利用してしまいがちですが、その時にちょっと注意するだけで、かなり違ってくるのをご存知でしょうか。
例えば、その一つは必要な分しか借りないという事です。
確かに、ちょっと予備があると安心できる事もあります。
最初に借りたお金では足りない時に、もう少し余分に借りていたお陰でそのピンチを乗り切る事が出来た、なんていう人もいるでしょう。
ですが、消費者金融に関しては注意しなければならないことが一つあります。
それが、借りたお金は自分の物ではないという事です。
自分が仕事をして得たお金は、勿論自分のお金です。
ですが、消費者金融を利用して得た物に関しては違います。
それは自分のお金ではなく、あくまでも借りたお金です。
つまり、期限までには返済しなければなりません。
また、無金利でお金を借りる事が出来ればいいのですが、なかなかそれが出来ない事もあります。
つまり、お金を借りると金利分も合わせて返済しなければなりません。
しかも、消費者金融の場合は、その金利が他のローンに比べると少々高めです。
その為、返済総額も多くなってしまいます。
だから、便利だからと借り過ぎるのは要注意です。
勿論、適度に借りるのはいいでしょう。
ですが、もしかしたらという感じで余分に借りておくのは、注意すべきです。
消費者金融は、必要な額のみを借りるようにする、これが賢い消費者金融の利用方法です。